AXELWORKS

仕事を手早く片付けたい男のブログ

本棚の整理整頓

気持ちの切り替えをしようと思って、本をガッツリ整理した。これまでの経験上、一度読んだ本を読み返すことはほぼないので、ビジネス本やら自己啓発系の本なんかはほとんど整理対象にして、残したのは自分的に役に立った本が少々といったところ。

仕分けの結果、「処分」にした本たちはブックオフの宅配便で売り払ったんだけど、月刊誌を含めて合計で200冊ぐらいで5000円にもならんかった・・・。まぁ、文学的価値や歴史的価値でもない限りは、古い情報の価値なんてそんなものなのかもしれない。

仕分けをしていて思ったんだけど、思ったよりマンガが処分できないんだよなぁ。連載が終了していて、全巻揃ってるのなんかは特に捨て難い。たぶんマンガ喫茶に行けば、どれも普通に置いてあって読める作品なんだけどね。

マンガは気に入って買っている「娯楽のためのもの」で、ビジネス本とかは仕事などで必要な「知識を仕入れるためのもの」と考えると、娯楽と仕事じゃそれぞれに対する思い入れの深さも違うし、趣味性の強いものとそうでないものの差なのかもしれないな、とか思った。とりあえず本棚に空きスペースが出来てきたのでよかった。

余談:
先日ブックオフでCDを見ていた時の出来事。
突然、隣の客がCDを高速で棚から出し入れしながら何か歌いだして、ビビった。パッと見た感じ、目がイッちゃってて、「え??ナニ!?うわぁ、超怖ぇええええ!」となり、速攻で逃げました。

プレミアム バンダイ

コメントはこちらからどうぞ!

最近投稿された記事

ページTOPに戻る