AXELWORKS

仕事を手早く片付けたい男のブログ

アーマードコアVをやってみた

ACfaが発売されてから、だいぶ時間が経過してからのナンバリングタイトルということで期待値大でした。

アーマードコアV プロローグ

遥か未来、世界は荒廃が進み、人々は僅かに残された生存可能地域に寄り集まっていた。その中で比較的規模が大きい「シティ」は、「代表」と呼ばれる人物によって圧制が布かれていた。

ある時、「代表」の側近だった男が地下世界に追放された。男は地下世界の人々を纏め上げて「レジスタンス」組織を結成し、「代表」の支配を打ち破るべく一大反攻作戦を実行に移した。だが、作戦は事前に察知されていた為に失敗し、男も命を落とす。一年後、レジスタンスは新たなリーダーの元で再び活動を開始した。

感想

操作方法が前作から変更になったため、当初はあまり上手く操作できず、ストーリーを進めるのにけっこう苦労した。

やってるうちにこんな機体になりました。ジ・オみたいですね。

やってみた感想としては、

  • ストーリーの説明不足が目立つ
    まぁ、フロムソフトウェアのゲームではいつものことなんですけどね。
  • なんかパーツ数少なくなった?
    パーツ数はあるものの、パッと見の違いが薄く、あんまりアセンブルが楽しくないような・・・。色付けの自由度も減っちゃったし。
  • 登場人物たちのキャラ性が薄い
    これまでの濃いキャラが嘘のように薄いキャラになってしまっていて、どうしたの?と思ってしまった。
  • システム使いづれぇ・・・
    地図上にミッションが点在していて、どれが何処にあるかを覚えてないと遊びづらいのがツライ。

な感じ。

ブースターなどで空が飛べなくなってしまった分、ジャンプによる壁登りとかキックとか新しい要素はあるものの、好みは分かれそう。何故かエンブレムの作性機能がやたらと充実していて、一部の方々は機体エンブレムの作成に命を賭けているようですw。あと、オンラインに力を入れていると謳っていた割に、自分が遊んでいた初期の頃はサーバーメンテとかで遊べないことが多かった。

個人的には前作のほうが好きかなぁ。まぁ、この世界観で発展、成熟させられそうな要素はあるので、次に期待という感じでしょうか。

プレミアム バンダイ

コメントはこちらからどうぞ!

最近投稿された記事

ページTOPに戻る