AXELWORKS

仕事を手早く片付けたい男のブログ

HG RGE-G1100 アデルを作った

アニメはアレですが、プラモの出来は良いらしいということで、ガンダムAGEの第2世代量産機「アデル」を作り、オリジナル塗装を施しました。

アニメのほうは平均視聴率2.56%で、歴代ガンダムのなかでも最低記録だったそうです。大爆死もいいところですな。最後まで特に盛り上がらず淡々と終わった感があります。

ライフルを構えるアデル。なかなかよく動きます。頭部はバイザーが装着されていて、中にはガンダムフェイスが隠されています。腰のフロントアーマーは本来は1つのパーツですが、個別に動くようにパーツを分断しています。

後ろ姿。なかなかマッシブ。ライフルを腰に装着できます。フラッシュで色が飛んでしまった(^_^;)

ビームサーベルを振り下ろすアデル。これはカッコイイ。

噂通りプラモそのものの出来はかなり良いです。各パーツもかなり良く動くので、色々なポーズを取らせることも可能。AGE1のパーツも大量に余るので、他のプラモに流用できるかも。

ちなみにアデルの本来のカラーリングは写真のように薄緑と白のコンビネーション。今回は薄緑の部分をつや消しブラックに置き換えています。

本編に思い入れがないと、思い切ったことが色々と出来ますねw



プレミアム バンダイ

コメントはこちらからどうぞ!

最近投稿された記事

ページTOPに戻る