AXELWORKS

仕事を手早く片付けたい男のブログ

HG RGE-G1100 アデルを警視庁仕様に改造した

というわけで、前回オリジナル塗装をした「アデル」を警視庁モデルに改造してみることにしました。

改造にはヨドバシカメラを散策中に見つけた「1/24 パトカーパーツセットを使用しています。なお、胸部とシールドの「警視庁」の文字は紙に印刷したものを両面テープで貼るという荒業で乗り切っています。

解説

頭部に銀色のアンテナを左右に追加しています。また、胸部の上には警察エンブレムを貼り付けています。

肩にはパトランプを分解して取り付けています。腰のサイドアーマーにも小さいランプを追加。

脚部スラスター上部にはコーションマークのデカールを追加。

ここからはポーズ集

ライフルを構えるアデル。

ライフルを構えるアデルその2。

ビームサーベルを構えるアデル。

ビームサーベルをポリキャップパーツで繋いで、ロングサーベルにしてみた。むしろ槍に近いかもしれない。

まとめ

存在しないモデルへの改造というのは初めてやってみましたが、けっこう楽しいですね。改造に使えそうなパーツ探したり、デカール探したり。

警察モデルにしたのは、単純にガンダム世界にも警察機構はあるだろう、払い下げされたMSとかが配置されててもおかしくはないだろう、という考えから。全部が軍隊任せってのも変な話だし。

プレミアム バンダイ

コメントはこちらからどうぞ!

最近投稿された記事

ページTOPに戻る