AXELWORKS

仕事を手早く片付けたい男のブログ

HG グリモアを作ったー

今回のレビューはGのレコンギスタより海賊部隊のグリモア。合わせ目消し+スミ入れの簡単仕上げ。

完成図

grimoire01

いわゆる量産機なのだが、作品中でもけっこう活躍している。マッチョな感じで、ただのやられキャラではないのが良いですな。

grimoire02

後姿。ふくらはぎのラインがステキ。

grimoire03

合わせ目消しを行った箇所。これ以外にも胴体と肩パーツに合わせ目がある。接着剤でむにゅっとした後を丁寧に処理し、リアルタッチマーカーの中から近い色で目立たないようにしてあげれば、塗装しなくてもかなり良い感じに仕上がる。

grimoire04

肩パーツのアップ。真ん中に薄っすらと合わせ目があるのが分かるだろうか。

grimoire05

ビームワイヤー!これ、サブマシンガンに内蔵された実体のあるワイヤーにビームを流しているらしい。2本付いているので、1本はグネグネにしてみた。

grimoire06

Gセルフと並べてみた。ガタイが良いですな。さながらゴリラ。

grimoire07

ナイフを構えてみる。ナイフは腰のパーツの裏側に収納できるようになっている。

grimoire08

ダッシュで接近。頭部の三眼内はクリアパーツ+ホイルシールで再現されているのだが、中に青いスーパーボールのようなのを切ったものを入れ、それっぽい感じにしてみた。

まとめ

パーツ数はそんなに多くないので、あっという間に組めてしまう。出来がいいので組んでて楽しかった。可動域はそんなに広くない印象だが、ガシガシ遊んでも壊れなさそうだし、色々なカラーバリエーションを作ってみても面白そうかな。

プレミアム バンダイ

コメントはこちらからどうぞ!

最近投稿された記事

ページTOPに戻る